妊娠中でも安心のドトールのカフェインレスコーヒーを解説!種類や味なども紹介

    妊娠中や授乳中の方はもちろん、最近では健康志向からカフェイン量を抑えたいという方も多くなりました。

    ドトールでもそんな要望に合わせ、かフェンレスコーヒーが提供されています。

    この記事では、ドトールで飲めるカフェインレスコーヒーの種類について解説いたします。

    実食レポを交えて味などもご紹介していますので、参考にしてみてください。

    目次

    ドトールにもカフェインレスコーヒー(ノンカフェイン)があった

    ドトールのコーヒーはリーズナブルな価格でありながら香り高く、上質な味わいを楽しめることが魅力です。

    しかし、妊娠中や健康志向の方にとってコーヒーに含まれるカフェインは気になるポイントなのではないでしょうか。

    そこでおすすめしたいのが、カフェインレスコーヒーメニューです。

    カフェインを少量になるまで除去した「カフェインレスコーヒー」でありながら、コーヒー本来の香りや風味を感じることができます。

    ドトールでは通常のカフェインレスコーヒーたけでなく、カフェインレスコーヒーを使用したカフェラテや豆乳ラテもあるので、自分好みの味わい方でノンカフェインコーヒーを楽しめるのです。

    ドトールのカフェインレスコーヒーメニュー

    ドトールのカフェインレスコーヒーは3種類あります。

    ここでは、それぞれの特徴について解説していきます。

    カフェインレス コーヒー

    カフェインレス コーヒー
    Photo by doutor

    スタンダードなカフェインレスコーヒーです。

    コーヒーのボディ感がしっかりとありながら、まろやかな味わいを楽しめます。

    カフェインが除去されていながら通常のコーヒーに引けを取らない美味しさなので、1日に何杯もコーヒーを飲んでしまうがカフェインが気になる…といった愛好家の方にもおすすめです。

    カフェインレス カフェ・ラテ

    カフェインレス カフェ・ラテ
    Photo by doutor

    カフェインレスコーヒーにミルクをたっぷりと入れたカフェラテです。

    ホットはミルクのふんわり感が際立ち心落ち着く味わいに、アイスはスッキリとして食事のお供にも適した味わいとなっています。

    カフェインレス 豆乳ラテ

    カフェインレス 豆乳ラテ
    Photo by doutor

    ミルクの代わりに豆乳を使用したカフェラテです。

    牛乳アレルギーの方に優しいメニューなだけでなく、大豆の美容効果も期待できるため女性からは特に人気を集めています。

    【実食レポ】ドトールのカフェインレスコーヒーは美味しいのか

    実際にドトールで「カフェインレスコーヒー」を飲んでみました。

    他のカフェチェーンだとカフェインレスコーヒーは通常のコーヒーよりも少し値段が高いのですが、ドトールは通常と変わらない値段となっているのが嬉しいです。

    紅茶のようなティーバッグでコーヒーを抽出するようで、コーヒーと一緒にティーバッグを入れておくためのカップも付けてくれます。

    通常のコーヒーよりも優しい味わいですが、コーヒー本来の良い香りが鼻に抜けていき美味しいです。

    初めてコーヒーを飲む方にもおすすめしたいと感じる風味でした。

    カフェインレスコーヒーがまずいと感じた場合は

    カフェインレスコーヒーを飲んだ方の中には、「味が薄くてまずい」と感じる場合もあるようです。

    ドトールのカフェインレスコーヒーはコーヒーパックの状態で提供されるので、長めに抽出することでよりしっかりとしたコーヒーの味わいを感じることができます。

    ドトールのカフェインレスコーヒーはテイクアウト(持ち帰り)できる

    カフェインレスコーヒーはテイクアウトも可能です。

    お家や職場に持ち帰って味わいたい方は注文の際「テイクアウトで」と伝えれば専用カップに入れてくれます。

    さらに複数のメニューを注文したときは、紙袋の中にドリンクホルダーをセットしてくれるので安定した状態で持ち帰ることができて安心です。

    カフェインレスコーヒーだけでなく、ドトールではすべてのメニューにおけるテイクアウトが可能なので是非利用してみてください。

    なお、店内飲食する場合でも店員へ「テイクアウトカップでお願いします」と伝えればテイクアウトカップに入れた状態で渡してくれます。

    他にもあるドトールのカフェインレス商品

    ドトールでは、コーヒー豆などを販売している物販コーナーにてカフェインレスコーヒーの商品が販売されています。

    商品の種類は、次の2つです。

    【リキッド】カフェインレスコーヒー

    Photo by doutor

    カフェインを94%除去した、リキッドタイプのカフェインレスアイスコーヒーです。

    ネルドリップ式で抽出されており、香り高く深い味わいを楽しめます。

    カフェインレスでありながら、コーヒーとしての美味しさを追求した本格派アイスコーヒーとなっています。

    無糖のみの販売とされているので、自分の好みに合わせてミルクやシロップなどを入れて楽しみましょう。

    【ドリップパック】カフェインレスコーヒー

    Photo by doutor

    カフェインレスコーヒーをホットで楽しめる、ドリップパックタイプの商品です。

    リキッドタイプと同様こちらもカフェインを94%除去しています。

    通常のコーヒーに引けを取らない美味しさを味わえるだけでなく、体に優しいので妊娠中の肩や胃が弱い方も安心して楽しめます。

    ドトールのカフェインレスコーヒーはAmazon(通販)でも買える

    ドトールのカフェインレスコーヒー商品は、ドリップパックタイプであれば店舗だけでなくAmazonでも販売されています。

    大容量な商品なので、日常的にカフェインレスコーヒーを飲みたい方や家族で消費したい方にはAmazonでの購入がおすすめです。

    通常、ドリップパックタイプのカフェインレスコーヒーは、10P入りで1,000~2000円と価格が通需のコーヒーと比べ高い傾向にあります。

    しかし、ドトールのカフェインレスコーヒーは美味しい上に20P入りで1,000円程と、コストパフォーマンスも高くおすすめです。

    まとめ

    ここまでドトールコーヒーのカフェインレスコーヒーについて解説いたしました。

    ドトールで飲めるカフェインレスコーヒーは以下の3種類です。

    • カフェインレスコーヒー
    • カフェインレス カフェ・ラテ
    • カフェインレス 豆乳ラテ

    カフェインレスコーヒーであれば、カフェインの摂取による健康面の影響が気になる方や妊娠中・授乳中の方も安心してコーヒーを楽しむことができます。

    ドリップパックやリキッドタイプのお家でカフェインレスコーヒーも販売されているので、食事のお供やコーヒーブレイクの時間に是非お試しください。

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる