【絶品】ドトールで人気のミルクレープケーキを実食レポ!新味白桃ミルクレープも

    ドトールのケーキの中でも定番で人気のミルクレープ。

    ミキ

    ドトールのミルクレープケーキって人気だけど本当に美味しいの?

    この記事では、クレープが重なりあったケーキ「ミルクレープ」を実食しレポートいたしました。

    まだ食べたことがないという方は、参考にしてみてください。

    また、2021年夏の期間限定メニューである福島県産白桃ミルクレープについても解説しています。

    MEMO

    ドトールの人気メニューやモーニングなど全メニュー情報はこちらの記事でご紹介しています。

    【最新版】ドトールの全メニューまとめ!おすすめ人気メニューも紹介

    合わせてご覧くださいませ。

    目次

    ドトールコーヒーのミルクレープとは

    ドトールコーヒーは、ケーキやスティックシューといったスイーツメニューが充実しています。

    スイーツメニューの内容は定期的に一部の入替えが行われる中、ミルクレープはドトールで長年販売されておりミラノサンドに並ぶ看板商品とされているのです。

    ミルクレープの値段・カロリー・糖質

    ミルクレープの値段やカロリー、糖質は次の通りです。

    値段店内飲食:387円
    テイクアウト:380円
    カロリー317kcal
    糖質※24.7g

    ※ドトール公式サイトにて公表されている「炭水化物量」を糖質の数値として記載しています。

    正確な糖質量は「炭水化物量-食物繊維量」ですが、糖質量や食物繊維量は公表されていないため大まかな目安として参考にしてください。

    【実食レポ】食べなきゃ損!ドトールのミルクレープが美味しすぎる

    【実食レポ】食べなきゃ損!ドトールのミルクレープが美味しすぎる

    実際に、ドトールのミルクレープを食べてみました。

    つやつやとした表面やクレープ生地とクリームの層が美しく、見た目から楽しめます。

    滑らかで柔らかいクレープ生地、優しくバニラが香るふんわりとしたクリームのハーモニーを一口めから感じることができます。

    甘ったるくはなく、口当たりが軽いので最後まですんなりと食べ進めてしまいました。

    コーヒーはもちろんのこと、ラテや甘めなドリンクとも相性が良いと思います。

    コーヒーブレイクのお供やランチのデザートに、是非ともおすすめしたケーキです。

    【期間限定】福島県産白桃のミルクレープ

    2021年6月10日からは、期間限定メニューとして「福島県産白桃のミルクレープ」が販売されています。

    いつものミルクレープに福島県産白桃のみずみずしい甘さと果肉感がプラスされた、少し豪華な一品です。

    見た目も爽やかなピンク色で、夏らしさを楽しめるケーキとなっています。

    福島県産白桃のミルクレープの値段・カロリー・糖質

    「福島県産白桃のミルクレープ」の値段やカロリー、糖質は次の通りです。

    値段店内飲食:420円
    テイクアウト:412円
    カロリー313kcal
    糖質※29.1g

    ※ドトール公式サイトにて公表されている「炭水化物量」を糖質の数値として記載しています。

    正確な糖質量は「炭水化物量-食物繊維量」ですが、糖質量や食物繊維量は公表されていないため大まかな目安として参考にしてください。

    福島県産白桃のミルクレープはいつまで販売されている?

    「福島県産白桃のミルクレープ」の販売終了期間については公表されておらず、いつまで販売されているのか明確な日時は不明です。

    ただし、店舗によっては数量がなくなり次第終了という対応が取られる可能性もあります。

    桃が旬の今しか味わえない人気メニューなので、早めに食べておくことをおすすめします。

    過去に販売されたドトールのミルクレープ

    ここで、過去に販売された期間限定ミルクレープを一覧にしてご紹介します。

    内容は、ドトール公式サイトのニュースリリースにて発表されたメニューを参考にしました。

    スクロールできます
    メニュー
    2013年・レモンミルクレープ(7月4日~)
    ・マロンミルクレープ(9月5日~)
    2014年・いちごのミルクレープ(2月27日~)
    ・チョコバナナミルクレープ(10月9日~)
    2015年・ティラミスミルクレープ(1月15日~)
    ・ショコラミルクレープ(1月14日~)
    2016年・抹茶と小豆のミルクレープ(9月8日~)
    2018年・桜のパリパリチョコミルクレープ(3月1日~)
    ・レモンのミルクレープ(4月19日~)
    ・バナナのパリパリチョコミルクレープ(9月13日~)
    2019年・いちごとラズベリーのミルクレープ(10月1日~)
    2020年・国産りんごとカラメルのミルクレープ(1月16日~)
    ・安納芋のミルクレープ(10月1日~)
    2021年・京都府産宇治抹茶のミルクレープ(2月26日~)
    ・福島県産白桃のミルクレープ(6月10日~)

    ドトールコーヒーのミルクレープはお持ち帰り(テイクアウト)できる

    ミルクレープを含め、ドトールのケーキメニューは全品テイクアウトが可能です。

    注文の際にテイクアウトをしたいと伝えれば、専用の箱で保冷剤と一緒に包んでくれます。

    テイクアウトの場合もケーキセット価格が適用されるので、お家や職場でコーヒーと一緒にスイーツを楽しみたいという方は活用してみてください。

    ケーキを持ち帰ってからの消費期限は丸1日とされていますが、生菓子なのでなるべく早めに食べることをおすすめします。

    クリスマス期間ならミルクレープをホールで買うことができる

    クリスマス期間ならミルクレープをホールで買うことができる
    Photo by doutor

    ドトールでは、毎年クリスマスの時期になるとホールサイズのミルクレープを販売しています。

    お家で家族や友人など大切な人たちとクリスマスを過ごしたい方、ドトールのミルクレープを思う存分味わいたいファンの方は必見です。

    販売する年によっては通常のミルクレープがそのままホールサイズになっていたり、異なる味のミルクレープが複数入っていたりします。

    クリスマスのミルクレープは予約必須

    クリスマスミルクレープを購入するには、事前予約が必須です。

    予約開始の時期になるとドトールの店頭に設置される、リーフレットが申込書となっています。

    それに記入をするか、公式サイトからダウンロードできる申込書に記入してお店の店員へ渡しましょう。

    店員へ申込書を渡すとお会計となるので、代金を支払いお客様控えを受け取れば予約完了です。

    2021年の販売開始はいつから?

    2021年クリスマスのミルクレープについては、未だ情報は公開されておりません。

    例年10月頃から販売期間の案内が公表され、ほとんどの場合は11月頃からの予約開始となっています。

    今年も上記の通りとなることが予想されるので、気になる方は10月頃を目安にドトールの公式サイトなどをチェックしておきましょう。

    まとめ

    この記事ではドトールのミルクレープについて解説いたしました。

    数あるドトールのケーキメニューの中でも、長年不動の人気を誇るミルクレープ。

    クレープ生地の滑らかな舌触りとクリームの優しい甘さはどんなドリンクとも相性が良いので、ドトールに訪れたら是非とも食べて頂きたいケーキです。

    クリスマスになるとホールサイズでの販売も開始されるので、家族や友人と特別なクリスマスを過ごしたい方におすすめです。

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる