コメダ珈琲店モーニングの値段は「無料」!?お得に注文する裏技付き

    コメダ珈琲店で毎朝開店時間〜午前11時まで実施しているモーニングサービス。

    コメダ珈琲店のモーニングサービスは「無料」という噂がありますが、本当なのか?

    この記事では、モーニングサービスのシステムと値段について解説いたします。

    また、お得に注文するための裏技もご紹介いたします。

    目次

    コメダ珈琲店のモーニングの値段は「無料」

    コメダ珈琲店のモーニングメニューは「無料」です。

    本当に無料で朝食が食べられるの?と思うかもしれませんが、同店のモーニングセットは次のようなシステムとなっています。

    ドリンク一杯注文するとサービスでモーニングが付いてくる

    コメダ珈琲店のモーニングセットとは、「ドリンクを1杯頼むとトーストなどのモーニングセットが付いてくる」というサービスです。

    つまり、ドリンク1杯の料金を支払えば実質無料でモーニングメニューを食べられるということになります。

    コメダ珈琲店のモーニングをゲットできる最安の値段は430円(税込)

    上述の通り、モーニングセットを楽しむにはドリンクを1杯注文することが条件です。

    コメダ珈琲店にはドリンクメニューが豊富に取り揃えられていますが、最も安いドリンクの値段は430円(税込)となります。

    430円(税込)のドリンクは以下の通りです。

    ・コメダブレンド
    ・アメリカン
    ・カフェオーレ
    ・ミルクコーヒー
    ・カフェインレスコーヒー
    ・豆乳オーレ
    ・アイスコーヒー
    ・アイスオーレ
    ・アイスミルクコーヒー
    ・アイス豆乳オーレ
    ・カフェインレスアイスコーヒー
    ・メロンソーダ
    ・アイスミルク
    ・コーラ
    ・カルピス
    ・紅茶
    ・コーンスープ
    ・ホットミルク

    430円(税込)のドリンクメニューだけでも、選択肢は18通りもあります。

    ご自身の好みやその日の気分に合わせて選んでみてください。

    コメダ珈琲店のモーニングサービスが受けれるドリンクの値段一覧

    モーニングに適用されるドリンクは、キッズメニュー限定のドリンクを除いた全てのメニューに該当します。

    ここでは、ドリンクメニューとその値段を一覧にしてご紹介します。

    スクロールできます
    ドリンク名値段(税込)
    ・コメダブレンド
    ・アメリカン
    ・カフェインレスコーヒー
    ・アイスコーヒー
    ・カフェインレスアイスコーヒー
    ・メロンソーダ
    ・アイスミルク
    ・コーラ
    ・カルピス
    ・紅茶
    ・ホットミルク
    ¥430~¥580
    ・カフェオーレ
    ・ミルクコーヒー
    ・豆乳オーレ
    ・アイスオーレ
    ・アイスミルクコーヒー
    ・アイス豆乳オーレ
    ・コーンスープ
    ¥430~¥600
    ・アイスティー¥450~¥600
    ・ウインナーコーヒー
    ・アイスウインナー
    ¥500~¥660
    ・小豆小町(葵/桜/菫)
    ・小豆小町アイス(葵/桜/菫)
    ¥510~¥640
    ・コメ黒
    ・コメダブレンド(たっぷりサイズ)
    ・アメリカン(たっぷりサイズ)
    ・プレミアムコーヒー Sophia
    ・アイスコーヒー(たっぷりサイズ)
    ・アイスミルク(たっぷりサイズ)
    ・お伊勢さんの和紅茶「瑞」(アイス/ホット)
    ・ホットミルク(たっぷりサイズ)
    ¥530~¥680
    ・カフェオーレ(たっぷりサイズ)
    ・ミルクコーヒー(たっぷりサイズ)
    ・豆乳オーレ(たっぷりサイズ)
    ・アイスオーレ(たっぷりサイズ)
    ・アイスミルクコーヒー(たっぷりサイズ)
    ・アイス豆乳オーレ(たっぷりサイズ)
    ¥530~¥700
    ・トマトジュース
    ・オレンジジュース
    ・シェーク(コーヒー/ストロベリー)
    ・クリームソーダ
    ・生レモンスカッシュ
    ¥540~¥670
    ・クリームコーヒー
    ・蜂蜜アイスコーヒー
    ・アイスココア
    ・ミックスジュース
    ・サマージュース
    ・バナナジュース
    ・ミルクセーキ
    ・ココア
    ¥550~¥680
    ・クリームオーレ¥550~¥710
    ・アイス・ド・ティーフロート¥560~¥690
    ・ジェリコ「元祖」¥580~¥710
    ・ジェリコ「リッチショコラ」
    ・ジェリコ「抹茶ミルク」
    ¥620~¥750

    コメダ珈琲店のモーニングサービスをもっとお得に受ける方法

    430円(税込)から楽しめるコメダ珈琲店のモーニングですが、更にお得に楽しむための方法があります。

    「コーヒーチケット」を使うと値段が378円(税込)に

    コメダ珈琲店では、「コーヒーチケット」という割引券の束が販売されていることはご存じでしょうか。

    コーヒーや紅茶など20種類のドリンクの中から1杯の注文につき1枚使用できます。

    これはモーニングセットにおいても適用内で、例えば430円(税込)のコーヒーを注文するとモーニングセットも一緒に378円(税込)で楽しめるのです。

    7~9枚綴り・2,500円~3,400円(税込)で販売されており、枚数や値段は店舗により異なります。

    <注意点>
    ・コーヒーチケットは無期限利用可能
    ・チケットが使えるのは発行店のみ

    普段行かない店舗でコーヒーチケットを買うと、使う機会がなくて困るので注意しましょう。

    「たっぷりコーヒーチケット」だと1.5倍で443円(税込)

    たっぷりコーヒーチケットは、通常のコーヒーチケットでは適用外だった「たっぷりシリーズ」のドリンクが割引になります。

    530円(税込)のたっぷりサイズコーヒーを注文すると、443円(税込)に。

    通常の1.5倍入っているたっぷりサイズのコーヒーを、コーヒーチケット無しで注文した通常のコーヒーとほとんど変わらない値段で飲めるのでとてもお得です。

    コメダ珈琲カード(コメカ)でポイント還元

    全国のコメダ珈琲店で使える、「コメダ珈琲カード(コメカ)」というプリペイドカードがあります。

    予めチャージしておけば小銭いらずでお会計ができるだけでなく、利用金額の1%がポイントに還元されるという仕組みです。

    溜まったポイントは10ポイント単位で使用できます。(10ポイント=10円)

    更に無料で登録可能な「金シャチ会員」に入会すると、ポイント還元率が3%になりますよ。

    まとめ

    ここまでコメダ珈琲店のモーニングの仕組みと値段について解説いたしました。

    ドリンク一杯に付き「無料」でサービスを受けることができるコメダ珈琲店のモーニングサービス。

    是非お得になる裏技も活用して、楽しんでみてはいかがでしょうか。

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる